南京町広場を「400個以上」の中国提灯で彩る『南京町ランターンフェア』が開催されるみたい

ライター:ありさ

南京町一帯に400個以上もの「中国提灯」を吊るす『南京町ランターンフェア』が、今年も開催されるみたいです。

クリスマスとは一味違う提灯の光は、華やかで幻想的な中国情緒を演出します。

南京町ランターンフェア

2022年12月9日(金)~2023年1月9日(月・祝)
南京町広場


神戸市中央区元町通1-3-6

期間の前半は、中止になった「神戸ルミナリエ」の代替えイベントである「カッサアルモニカ/音楽の宝箱」の会場の一つとして、南京町広場に直径3mの小さなルミナリエ「ロソーネ」を展示します。

神戸ルミナリエの代替事業『カッサアルモニカ/音楽の宝箱』が開催されるみたい

2022.11.27

後半は、広場のあづまや内に小財神「財財・來來」の「巨大バルーン人形」が展示されます。

日程
【前半】12月9日(金)~18日(日)
【後半】12月19日(月)~1月9日(月・祝)

展示内容
【前半】「カッサアルモニカ/音楽の宝箱」の会場の一つとして、「ロソーネ」を展示。
【後半】あづまや内に小財神「財財・來來」の「巨大バルーン人形」を展示。

開催時間
16:00頃(日没後)~22:00
※初日9日(金)は、19:00より「点灯式」を実施します。

問い合わせ
南京町商店街振興組合 事務局
TEL:078-332-2896 (平日 11:00 〜 16:00)

初日の点灯式には中国獅子舞も登場するそうです。南京町で、料理を片手に幻想的な光を楽しんでみてはいかがでしょうか。

◆関連リンク
南京町商店街振興組合 – 公式サイト

 
ありさ
ライター:ありさ
スイーツとハロプロのアイドルが好き。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。