兵庫県で過去最多「328人」が新たに新型コロナに感染したと発表。入院患者数も過去最多に

ライター:かすみ

神戸市

兵庫県は2021年4月7日(水)、過去最多となる328人が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。

1日当たり300人以上の感染者が判明したのは1月9日の324人以来です。2回目の緊急事態宣言が出されたのが1月13日なので、第3波と言われた時期と同程度の感染者が出ていることになります。

緊急事態宣言解除から1ヶ月の神戸・大阪の感染状況に第4波の兆し。東京も増加傾向

2021.03.30

2020年3月1日(月)からの陽性者数の推移がこちら。


陽性者数の推移(PDF

累計患者数は2万1536人になりました。入院患者数は608人で過去最多を更新しています。



緊急事態宣言適用の基準となる「ステージ4」に至るのを食い止めるために「まん延防止等重点措置」が実施されていますが、感染者数の増加がスピードを増していると言わざるを得ません。

神戸市に「まん延防止等重点措置」が適用に。飲食店への時短要請ほか外出自粛も呼びかけ

2021.04.05

いま一度普段の行動を見直し、感染症対策を心がけましょう。

◆関連リンク
緊急時用トップページ – 兵庫県

かすみ
ライター:かすみ
家族で食べ歩いたり踊ったりしています。

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

1 個のコメントコメントを残す
  • 匿名さん

    大阪と同じように自粛要請を全県に出さないと収まりはつかないでしょう。
    病床数も切迫してますし、知事の決断力なさが再び出た結果でしょう。

    2021年4月7日7:57 PM 返信する