神戸市役所のちかくに、無料で未経験からプログラマーを目指せる『神戸プログラミングアカデミー』が4月にオープン

ライター:ユカコ

プログラミング学校&コミュニティ「神戸プログラミングアカデミー」が4月、三宮のコワーキングスペース「fabbit」にオープンするそうです。市役所の近くです。

プログラマーを目指す未経験の方、スキルアップ・キャリアチェンジを目指す方、サービスを立ち上げたい方などが対象となっています。


神戸市中央区八幡通4-2-12

「神戸プログラミングアカデミー」は優秀なエンジニアを育てて企業に紹介することで企業側から収益を得るというビジネスモデルを予定していて、参加費は無料に設定されています。

今回は会場がコワーキングスペースとなっており、そこの利用料は必要になるようです。

対象
(1)プログラマーになりたい未経験の方
・18歳〜30歳前半までの方(学生可)
・論理的な思考が得意な方
・1日3時間以上(昼夜問わず)で週5日以上通える方
・将来的にプログラマーとして就職または起業しようと思っている方
(2)スキルアップ・キャリアチェンジをしたい方
・プログラマーとしての業務経験が1年以上の方(1年未満の方は未経験枠でご応募ください)
・現在の業務の技術スキルから前進したいという意欲がある方
・将来的に転職または起業しようと思っている方
・面談にて適正と認められる方(主にやる気)
(3)副業から起業を目指す方
・プログラマーとしての業務経験が3年以上の方
・こんなサービスを作ってみたいと妄想しているまたは既に作っている方
・面談にて適正と認められる方(主にやる気)

料金
・学校や学習コミュニティの参加費は無料です。
・各自で必要な勉強資料やサーバー代等は個人負担となります。
・利用するコワーキングスペースの会員費(12,000円+税/月)が必要です。

コワーキングスペース「fabbit」の利用についてはこちらでご確認ください。

未経験の人は時間の面で少しハードな感じはしますが、コワーキングスペースで自由に作業ができたり無料でプログラミングを教えてもらえたりする面で、学びやすい環境にあるのではないでしょうか。

特徴
・自らが学ぶ力を身につけ学んだことをアウトプットすることを通じて、優れたプログラマーを目指します。
・全般的な知識・業務ノウハウをもつ「フルスタックエンジニア」を目指します。
・実際のプロダクト開発を通して、価値あるプロダクトの開発を学びます。

学習方法
①「3ヶ月後までにこの技術を身につけて就職活動をする」といった「いつまでに何をするか」という目標を設定
②定めた目標に対して最適なプロダクト(Web・スマホアプリ・サーバーなど)を設定
③講義の受講(未経験の方はプログラミングの基礎学習の講義を受講)
④1〜2週に一度のマンツーマンでの面談
⑤わからないことはチャットでメンバーに質問するなど各自学習を進行
⑥目標の達成

1ヶ月のサイクル
・マンツーマンでの講義・面談の予約が可能で、コワーキングスペースでの自習ができます。
・週1回で5分程度の進捗発表会「LT会」、月1回で1ヶ月の成果発表会を行います。

応募
応募フォームから応募が可能です。
※希望の時間帯などはこちらのフォームに記入できます。

わからないことをその場で質問できたり、一緒に学ぶ人たちから刺激を貰ったり。学習のサポートを受けながら習慣的に理解を深めることができる点が学校に通うという選択肢のメリットではないでしょうか。

コワーキングスペースの月額会員は全日24時間利用が可能となっているみたいなので、登録をしていれば学校としての利用以外にもビジネスや自習など様々な形で活用ができそうです。

◆関連リンク
神戸プログラミングアカデミー – 公式サイト
fabbit神戸三宮 – 公式サイト

ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。