2022年4月1日、神戸国際会館に映画館『kino cinéma神戸国際』がオープンするみたい。神戸国際松竹の閉館後に

ライター:ふうか

2022年4月1日、神戸国際会館に映画館『kino cinéma神戸国際』がオープンすることが決定したみたいです。


神戸市中央区御幸通8-1-6

いま神戸国際会館にある「神戸国際松竹」を閉館後に、新たに『kino cinéma神戸国際』として営業を開始するそうです。



『kino cinéma』としては、2019年4月に開業した「kino cinéma横浜みなとみらい」、6月に開業した「kino cinéma立川髙島屋S.C.館」、2020年6月に開業した「kino cinéma天神」に次ぐ4番目で、『関西初出店』の映画館となります。

4スクリーン・520席で、館内のキャパシティ自体は現在の「神戸国際松竹」と変わらないみたいです。

公式サイトはこちらから。

オープン日
2022年4月1日(金)オープン予定

シアター
シアター1(120席/車椅子1席)
シアター2(152席/車椅子1席)
シアター3(99席/車椅子1席)
シアター4(145席/車椅子1席)

「神戸国際松竹」は、1956年に開業・1999年に現住所にリニューアルオープンした映画館。『kino cinéma神戸国際』としてどんな変化があるのか楽しみです。

◆関連リンク
kino cinéma神戸国際 – 公式サイト
神戸国際松竹 – 公式サイト

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

1 個のコメントコメントを残す
  • あらじん

    国際松竹の設備そのまま使うのかな。でもそれじゃ駄目だ、ドルビーシネマは是非導入してもらいたい。あと会員制度はどんなん?6回で1回無料は当然あるよね。

    2021年12月5日8:40 PM 返信する