umieの映画館「OSシネマズ」で『活弁ライブ』があるみたい。4月9日(土)に探偵物語「夢みるように眠りたい」を上映

ライター:ユカコ

神戸ハーバーランドumieの映画館「ОSシネマズ」で、セリフや生演奏とあわせるかたちで「サイレント映画」を上映する『活弁ライブ』が行われます。

活弁ライブvol.31『夢みるように眠りたい』

2022年4月9日(土)13:00~
神戸ハーバーランドumie サウスモール5階「OSシネマズ 神戸ハーバーランド」


神戸市中央区東川崎町1-7-2

今から120年以上前、日本では「活動写真」という名前で呼ばれていた、サイレント映画。

当時の人々は、音がついていない映画に、弁士による「ナレーション」や「セリフ語り」、楽士による楽器の「生演奏」をあわせて楽しんでいたそうです。

4月9日(土)に開かれる『活弁ライブ』では、探偵物語「夢みるように眠りたい」が上映されます。

当日は、活動写真弁士として大森くみこさんが、ピアニストとして天宮遥さんが登壇するみたいです。

作品解説
『夢みるように眠りたい』
当時29歳、無名だった林海象監督が、昭和30年代頃の浅草を舞台にモノクロ・サイレントで描いた妖しくも美しい探偵物語。佐野史郎の映画初出演・主演作。
昭和はじめ、私立探偵の魚塚の元へ、月島桜という老女から「誘拐された娘、桔梗を探してほしい」と依頼がくる。次々と謎を解く魚塚。するとこの事件は、未完に終わったサイレント映画「永遠の謎」へと繋がっていた・・・。

登壇者
大森くみこ(活動写真弁士)/天宮遥(ピアニスト)

料金
通常料金
※各種割引サービス適用可(株主優待・招待券・ポイント鑑賞等無料鑑賞不可)
※団体様のご鑑賞も随時受け付けております

チケット発売日
決まり次第掲載(詳細はこちら

注意事項
※急遽、変更・中止・延期となる場合がございます。最新情報はOSシネマズ公式WEBサイトをご確認ください。
※ご来場の際は、マスクの着用をはじめとする新型コロナウイルス感染症予防対策へのご協力をお願いいたします。ご協力いただけない場合には、ご鑑賞をお断りさせていただく場合がございます。
※ご鑑賞の際には、会話や発声はお控えください。声援が起こった際にはイベントを中止する場合がございます。
※チケットご購入後、お客様のご都合による変更及び払い戻しは、いかなる場合においても行っておりません。
※特別興行の為、各種招待券はご利用いただけません。
※場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
※転売目的でのご購入は、固くお断りいたします。
※全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。

音声つきで映画を観るのが主流になっているなかで、新鮮な鑑賞方法を楽しめそうですね。

◆関連リンク
OSシネマズ神戸ハーバーランド – 公式サイト

 
ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。