ほぼ完成していた南京町のビジネスホテル「ドーミーイン神戸」の周りに柵が出現してる

ライター:カズマ

南京町の南側にできているビジネスホテル「ドーミーイン神戸」の周りが、工事用の柵で囲まれてました。


神戸市中央区栄町通2-5-1

今年の5月末には、中には入れずとも、工事は完了している様子だったのですが。

南京町の南側にビジネスホテル『ドーミーイン神戸』ができてる。天然温泉やレストランも

2020.05.28

ホテル入り口付近。外装は5月末から変わらず、ホテル名の看板もそのまま。ただ、入り口を塞いでいたカラーコーンが、よりしっかりした柵に変わってます。

入り口正面には看板が出てました。問い合わせ先として、ドーミーインの運営会社「共立メンテナンス」の名前が。

ホテルの中は、ライトが付いているみたいです。ここがフロントになると思うんですが、中では何か作業が行われているんでしょうか?

ホテルの東側にある、レストラン「茉莉花(ジャスミン)」の様子。5月末には、外からレストラン内部の様子を確認できましたが、今はブラインダーが降ろされた状態です。

雑貨屋さんやカフェなどが並ぶ「栄町通」から「大丸」方向を見た様子。建物の周りにビッシリ柵が張られているのがわかります。

あとはオープンを待つのみという状況での柵の出現。コロナの影響を受けて、計画が変更されたのかもしれません。

神戸ではオリンピックに向けてホテルの建設ラッシュでしたので、他のホテルの状況も気になるところです。

◆関連リンク
ドーミーイン – 公式サイト

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

5 件のコメントコメントを残す
  • X

    この事とは別に、宿泊業を含めた観光業と、切り離して考えていては事の本質を見誤る事になる。政官財がこの国の上で、これからも発展を続けて生き残っていけるのか、今こそチームジャパンとして一丸となって日本企業が栄えるような仕組みを共有、構築する時だと思っています。内需優先型の経済に戻して、透明性と先進性、活用性のある、共に幸せを共有出来る日本型社会の構築こそが重要だと思う。

    2020年7月3日5:40 PM 返信する
  • あず

    かつてのホテルシェレナになりそう

    2020年7月3日3:22 PM 返信する
  • 匿名さん

    先週、お気に入りの高知のドーミーインに宿泊。期待しているのですが。

    2020年7月3日2:16 PM 返信する
  • 一市民

    買い取り先を探しているのか。

    2020年7月3日1:49 PM 返信する
  • まつざか

    開業も楽しみに待っていた者です。問い合せたところ、コロナの影響により年内の営業開始はないとの事でした。

    2020年7月3日12:48 PM 返信する