絵本『神戸・長田のちいさな子守唄』が無料で配布されてる。様々なルーツを持つ長田近く在住9人の「子守唄&思い出」を紹介

ライター:ゆう

長田近くに住む、様々なルーツにつながる人々や家族によって歌い継がれてきた「子守唄」を絵本にした『神戸・長田のちいさな子守唄』が無料で配布されています。

ベトナム、朝鮮、ミャンマー、奄美など、様々なルーツにつながる人々たちの集住地域である「長田区」。

それぞれの母国での思い出・日本での暮らし・子育てに関する逸話・子守唄の伝承方法・歌詞の内容などについて紹介する絵本です。

登場する各国の子守唄は、絵本に掲載されているQRコードから聴くことができます。異なるルーツの人たちへの想像力をはたらかせ、理解を促すきっかけになれたらという想いがあるそうです。

目次
わたしは、ベトナムの中部からきました。
わたしは、ミャンマーからきました。
わたしは、インドネシアからきました。
わたしは、奄美の徳之島からきました。
わたしは、ベトナムの南部からきました。
わたしは、ベトナムからきました。
わたしは、フィリピンからきました。
わたしは、日本で生まれ、日本でそだちました。
わたしは、1931ねんに日本で生まれ、日本でそだちました。

期間
2022年5月末まで

申込方法
公式サイトフォームから

配布方法
毎月15日・31日に発送 ※絵本自体は無料ですが、配送料として250円程度(着払い)必要となります。ご了承ください

問い合わせ
TEL:078-646-7044/FAX:078-646-7045/メール:info@db-dancebox.org

生まれた場所や自身のルーツが違っていても、我が子が安心して健やかに眠れるように子守唄を歌う姿は、世界のどんな場所にも共通しているんだとか。

様々なルーツを持つ人々が暮らす長田だからこその絵本ではないでしょうか。配送料はかかりますが絵本は無料なので、これを機にぜひ。

◆関連リンク
NPO法人DANCEBOX – 公式サイト

 
ゆう
ライター:ゆう
推しプリンを探しています。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。