阪神高速 3号神戸線の「摩耶~芦屋間」がリニューアル工事のため『終日通行止め』に。4/15-25

ライター:ふうか

リニューアル工事のため、『阪神高速 3号神戸線(摩耶~芦屋)』が終日通行止めになるそうです。

期間:2022年4月15日(金)4:00~25日(月)6:00(10日間)

阪神高速道路では、構造物の長寿命化に向けた「高速道路リニューアルプロジェクト」に取り組んでいます。

今回、終日通行止めになるのは、3号神戸線の一部区間『摩耶~芦屋間』の上下線。

【摩耶IC】「神戸・姫路方面の出入り口」は利用可/「大阪方面の出入り口」は通行止め
【芦屋IC】西宮「出口」は利用可/西宮「入口」は閉鎖(芦屋出入口は利用可)
【魚崎・深江IC】利用不可

「渋滞予想エリア」と「広域う回ルート」のイメージはこんな感じ。

頻繁にこのあたりを通る人は、事前に「広域う回ルート」を確認しておくといいかもしれません。

 

 


リニューアル工事エリアを含めた、う回乗り継ぎルートの概要図

また通常の乗継ルートに加えて、工事期間中のみ利用できる「う回乗継ルート」が設定されます。

「う回乗継ルート」で利用できる出入口を拡大したものがこちら。

各う回乗継ルート利用時の有効時間は「4時間」、利用方法は以下の通りです。

①ETCで利用する場合
車載器に同一のETCカードを挿入したまま、う回乗継先の料金所において「ETC専用 ETC/一般レーン」を利用してください(阪神高速を連続で利用した「1走行」として実際の通行距離に応じた料金が発生します)。

②現金で利用する場合
料金の支払い時に渡される『領収書(利用証明書/通行証)』を、う回乗継先の料金所で提示してください。※工事期間中、5号湾岸線・住吉浜出口 乗継券発行所での乗継券の発行は行いません

う回乗継ルート利用に伴う注意点
※環境ロードプライシングは、「3号神戸線の摩耶から西長堀までの区間の一部または全部を通行していないこと」が適用の条件となります。このため、3号神戸線(摩耶から西長堀までの区間の一部または全部)をう回乗継ルートとして利用した場合は、環境ロードプライシングによる割引が適用されません
※32号新神戸トンネルは、危険物積載車両の通行の禁止又は制限を実施しているトンネルです
※32号新神戸トンネルと3号神戸線 or 5号湾岸線の乗継はETC無線車限定です。現金での乗継は利用できません
※名神高速道路西宮IC経由で3号神戸線芦屋までを現金で利用する場合、芦屋出口料金所で上限料金が発生します。その後、う回乗継をする場合は、料金の支払い時に渡される『領収書』をう回先の料金所で提示してください

3号神戸線(摩耶~芦屋)のリニューアル工事特設サイトでは、通行止めの詳細情報・交通影響予測・工事の進捗状況などを確認できます。

終日通行止め期間
2022年4月15日(金)4:00~25日(月)6:00(10日間)

案内専用ダイヤル
通行止め区間・道路情報などの問い合わせに対応する専用窓口
フリーダイヤル:0120-84-1620
【時間】4月13日(水)まで 8:30~19:00/4月14日(木)6:00~24:00/4月15日(金)~24日(日)0:00~24:00/4月25日(月)0:00~19:00

高速道路・一般道路ともに、周辺道路が混雑するかもしれません。利用する人は、事前にルートの確認をお忘れなく。

◆関連リンク
阪神高速道路株式会社 – 公式サイト

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。