三宮中央通り駐車場で『ちか駐アートプロジェクト』が開催されてる。通路に「アート作品」を展示

ライター:ゆう

三宮中央通り駐車場で、神戸市立工業高等専門学校(神戸高専)美術部によるアート作品の展示企画が開催されています。

ちか駐アートプロジェクト

2022年3月25日(金)~約1年間
三宮中央通り駐車場 地下1階 通路部分

展示されるのは、赤で囲われた、三宮中央通り駐車場の地下1階にある通路部分です。地上からだと「三宮プラッツ」のあるあたり。

作品のメインテーマは「神戸・道路と人・車」「トリックアートなどインスタ映えするような絵」「活気あふれる街中の風景」です。学生がメインテーマに沿って制作した「11作品」が展示されています。

現地で試作品の試し貼りをした様子です。アート作品や地下通路の設えについて、建築家の島田陽さん(タトアーキテクツ)からアドバイスをもらって、皆で話し合いながら進めたんだそう。

「プラッツ三宮」や「サンポチカ」の整備とあわせてまち・駐車場を明るく、活性化することと、学生の活躍の場を提供することを目的としたイベントです。

展示期間
2022年3月25日(金)~約1年間

問い合わせ
TEL:078-583-023/メール:kikaku@kobe-toll-road.jp

駐車場から近いので、興味のある人は仕事帰りや買い物帰りに、ちょっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 
ゆう
ライター:ゆう
推しプリンを探しています。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。