須磨水族園が営業を再開。イルカショーは着席で観覧可能に

ライター:ユカコ

3月から臨時休館していた須磨海浜水族園が、営業を再開しています。

餌やりなどの体験イベントは休止となっていますが、イルカショーは着席で楽しむことができるみたいです。


神戸市須磨区若宮町1-3-5

入場者はマスクの着用が必要となっていて、入り口では全員に検温を実施するなど感染防止への対策を行った上で、営業が行われています。

開園時間  
9:00~17:00(入園は開園1時間前まで)
※繁忙期は20:00まで開園(繁忙期についても、状況により延長営業を実施しない場合があります)

休園日
・2020年12月1日(火)~3日(木)、9日(水)、16日(水)
・2021年1月6日(水)~3月17日(水)までの毎週水曜日

入園料 
大人(18歳以上)1,300円/中人(15歳~17歳) 800円/小人(小・中学生) 500円/幼児無料
※その他、年間パスポートや団体料金などについては、須磨海浜水族園ホームページからご確認ください。

館内展示の営業状況
・アマゾン館は1階大水槽のみの観覧、ラッコ館は一方通行での観覧となります。
・屋内展示施設(さかなライブ劇場・世界のさかな館・ペンギン館・ラッコ館)は、手動ドアを常時開放して換気行った上で営業されます。

アトラクションの営業状況
・実施するアトラクション
イルカライブは、着席のみの観覧となり、入場制限を実施する場合があります。
※客席を一部使用制限。観客同士離れての観覧となります。
・当面の間、中止するアトラクション
【無料アトラクション】さかなライブ・ラッコのお食事ライブ・ペンギンのお散歩ライブ
【有料体験】イルカにタッチ・イルカの餌やり体験・アザラシにタッチペンギンの餌やり体験・リクガメの餌やり体験
【その他】カピパラ前の足湯の中止(展示は継続)、タッチプールの中止


須磨水族園は臨時休館中、Youtubeで館内の生き物たちの姿を届けていました。

「須磨水族館」など全国8つの水族館が『オンライン配信』を開始。休館中の生き物たちの姿を楽しめる

2020.05.08

3ヵ月ぶりの営業再開。この日を待ち遠しくしていた子どもたちも、たくさんいるんじゃないでしょうか。

◆関連リンク
須磨海浜水族園 – 公式サイト

ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。