神戸ポートタワーが「市民感謝デー」で終日『無料開放』11/23 誰でも無料!神戸開港150年記念

神戸開港150年を記念し、神戸ポートタワーが無料開放されます。普段タワーに上がる機会のない人は久しぶりどうぞ。新しくなったメリケンパークなど現在の神戸港を見れますよ。

神戸ポートタワー「市民感謝デー」無料開放

神戸ポートタワー
2017年11月23日(木・祝)9:00~21:00
※最終入場時間20:30


神戸市中央区波止場町5-5

終日、入場料を無料になります。市内在住・在勤等の条件は設けません。神戸市民以外の人も入場可能です。

祝日ということもありますので、混雑の状況によって、入場制限を行うことがあるそうです。

神戸ポートタワーについて
「神戸港を見て知っていただくための展望タワー」として、昭和38年11月21日に神戸港・中突堤にて開業しました。平成25年に開業50周年を迎え、平成26年には国登録有形文化財に登録。昨年度までに、累計2,400万人以上のお客様に来場いただきました。開業当時の神戸ポートタワー。市内に高層建築物はなく、展望台から360度のパノラマ風景が広がりました。

◆関連リンク
神戸ポートタワー – 公式サイト