南京町で開催される「春節祭」が今年はオンライン『アーカイブ春節祭』になるみたい。2/11-14

南京町で開催される「春節祭」が、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今年は「オンライン」で配信されます。

アーカイブ春節祭

2021年2月11日(木)〜14日(日)
オンライン配信

旧歴元日を祝って、毎年「南京町」一帯で行われるお祭り「春節祭」。例年は、中国伝統芸能のステージ・ポチ袋くじといったイベントがありましたが、今年は中止に。

今回は「春節祭」の誕生秘話・獅子舞の解説などの動画が、南京町の公式YouTubeでオンライン配信されるそうです。

配信内容
2月11日(木)公開「春節祭誕生物語」
今年で35年目を迎える「春節祭」の懐かしい映像・写真を交えながら、創生期を知るメンバーが座談会形式で秘話を披露します。
2月12日(金)公開「主催者および来賓挨拶」
実行委員長・岩田弘三、南京町商店街振興組合理事長・曹 英生、神戸市長・久元喜造、それぞれの「2021南京町春節祭」に寄せるメッセージです。
※11:00~は「新型コロナウィルス感染症収束祈願および一年の無事祈願」の模様をライブ配信
2月13日(土)公開「震災を乗り越えて」
1995年の阪神・淡路大震災から旧暦元日の炊き出し、神戸五月まつりを経て「1996南京町春節祭」にいたる1年を振り返ります。
2月14日(日)公開「100倍楽しむ・中国獅子舞、龍舞解説」
中国獅子舞と龍舞の歴史・種類・動きなどをわかりやすく解説します。

配信期間
2021年2月11日(木)〜14日(日)

視聴サイト
南京町YouTubeチャンネル

オンライン配信で知識を深めて、次回の「春節祭」もより楽しめるようになりそうですね。

『アーカイブ春節祭』に合わせて、近畿地区の「ローソン」では、2月9日(火)から南京町シェフ監修の「オリジナル商品」が発売されます↓↓↓

ローソンが「南京町コラボ商品」を2/9から発売。南京町シェフ監修の弁当や「豚肉おこわおにぎり」など5品

2021.02.02

◆関連リンク
南京町 – 公式サイト

コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。