さんちかの「麺ロード」に、『一ぜん辣めん』と『啜り尽くせ!狼莵』ができてる。「甘辛系とんこつ」と「ガツ盛り」の2店舗

ライター:エミ

さんちか8番街の「麺ロード」に、新しく2店舗『一ぜん辣めん』と『啜り尽くせ!狼莵』がオープンしました。


神戸市中央区三宮町1-10-18

「麺ロード」は、さんちかの中にあるラーメン横丁。センター街の「三井住友銀行 三宮支店」の隣りにある「A6」出口の階段を降りて右手のところです。

新店舗を含む4つのラーメン店のほか、うどん・おにぎりのお店「たもん庵」、 おでんを販売する「立ち飲み割烹農家」など計6店舗が並んでいます。

『一ぜん辣めん』と『啜り尽くせ!狼莵』ができたのは、「麺ロード」の北の端。向かい合う形になっています。

『一ぜん辣めん』のラーメンは、甘辛系とんこつの「麻辣めん」。中国料理の麻辣湯(まーらーたん)を日本人向けにアレンジしているそうです。

一方の『啜り尽くせ!狼莵』は「白湯(パイタン)」や「担担麺(たんたんめん)」で、京都の製麺所「麺屋棣鄂(ていがく)」の特注太麺を使用しているとのこと。

どちらも「麵ロード」だけの店舗だそうです。ラーメン気分のときにぜひ。

◆関連リンク
麺ロード – 公式サイト
さんちか – 公式サイト

エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。