元町商店街の「占い市」が、なかなかにぎわってた。春と秋に開催。次回は6/12

ライター:カオル

元町商店街で春と秋に開かれる「占い市」。お客さんがけっこう絶え間なく占ってもらってたので、妙に気になるイベントです。次回は6月12日(水)。

春の占い市

2019年6月12日(水)12:00~17:00
元町商店街 1番街


神戸市中央区元町通4-1

「占い市」が行われるのが元町商店街「一番街」。「大丸神戸店」側の入り口から、2ブロックほどのエリア。ちょうど平行してある「南京町」が終わるところまで。

ちなみに、この商店街のゲートは「ラルーチェ」といって、ステンドグラス作家の三浦哲子さん「光と希望」がテーマのステンドグラス作品。

占い市は、年に2回、3月~6月、9月~11月の第二水曜日に開催されてます。

昔、元町商店街は、占いのメッカだったそうで、その歴史を復活するべく2017年から占い市が開催されるようになったそうです。

今でも、元町商店街にはいくつか占いのお店もありますし、最盛期はどのくらいだったのか気になるところ。

この日は、8人の占い師がブースを構えていまして、2人ずつ背中合わせの感じで並んでます。「タロット」「四柱推命」「五行易」「姓名判断」「手相」など占い師によって、いろんなジャンルが選べる形。

1回 約10分 1000円と決まっているので「占いは初めて」って人でも安心です。

年配の人から、若めの人まで、いろんな年代の人が占ってもらっていました。プライベートなこととかを話す占いだけに、後ろに並ぶとかはないんですが、席が空いたら、スッと次の人がやってくる感じです。

買い物とかしながらタイミングを見計らってるのかもしれないですね。オープンで人通りのある場所なので、気になる人は、ぜひ一度占いを。

6月 参加予定の占い師 

■別所杏璃 先生
霊感タロット/五行易/手相/四柱推命/気学/姓名判断

■里宮清翠 先生
スピリチュアル(遠隔)/四柱推命/姓名判断/手相/数理霊感術

■大彩可琳 先生
五行易/数霊/マナカード、セラピー/姓名判断/四柱推命/ハワイアンカード/九星気学/風水

■大彩みずか 先生
五行易/数霊/マナカード、セラピー/姓名判断/四柱推命/ハワイアンカード/九星気学/風水

■宮地泰州 先生
四柱推命/気学/家相/姓名学

■京子 先生
手相/五行易/四柱推命

■光星 先生

■真矢 先生
タロット/四柱推命/数霊/五行易

◆関連リンク
神戸元町一番街 – 公式サイト

カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。