かぶと虫と触れ合うことができる施設「かぶーん うね」がシーズンオープン 7/14-29 赤穂ふれあいの森

ライター:カズマ

「赤穂ふれあいの森」にあるかぶと虫観察施設「かぶーん うね」が今年もシーズンオープンしています。

かぶと虫観察施設「かぶーん うね」シーズンオープン

2018年7月14日(土)~29日(日)10:00~17:00 ※最終日は12:00まで
赤穂ふれあいの森


兵庫県赤穂市有年横尾

毎年夏に期間限定で利用でき、山の斜面を利用しネットで囲まれた約1,000平方メートルの施設内では自然の観察場で実際に触れながら遊ぶことができます。

今年で開園20周年ということで、「ビートルズ文化博物館 in かぶ~ん うね」も開催中です。子どもはもちろん、大人も童心に返って夢中になれるスポットです。

入園料
200円 ※3歳未満は無料、横尾地区の子供は無料

虫かごやかぶと虫の販売もあります。オス、メス、虫かご、エサのセットが、1,000円です。

◆関連リンク
かぶと虫の里“かぶーん うね” – 西播磨観光スポット

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長