「有馬温泉 太閤の湯」にアウトドア型のテントサウナ『天空のサウナ ARIMA SHIKI-KOYOMI(有馬四季暦)』ができるみたい

有馬温泉駅から徒歩約10分のところにある「有馬温泉 太閤の湯」の屋上に、4月29日(金)からアウトドア型のテントサウナ「天空のサウナ ARIMA SHIKI-KOYOMI(有馬四季暦)」がオープンします。


神戸市北区有馬町池の尻292-2

有馬の自然を望める「太閤の湯」の屋上に、テントサウナを設置。利用時間内は、好きなタイミングでいつでも利用できるようです。

テント内は、ストーブで熱したサウナストーンにアロマ水をかけ、熱い蒸気でテント内を蒸す「ロウリュ」を試せます。「ロウリュ」はフィンランドに伝わるサウナ入浴法の一つで、体感温度を上げ、発汗作用を促進するそうです。

天空のサウナの利用料金には、「太閤の湯」の入浴もセットになっていて、「太閤の湯」のサウナや、金泉・銀泉などの利用もできます。

オープン日
2022年4月29日(金)
※4月29日~30日はオープニングイベント開催により料金・内容が変更

営業時間
10:30~20:00

利用時間
1回120分×4部制
(1)10:30~(2)13:00~(3)15:30~(4)18:00~

料金
1~3名 : 11,000円
4~6名 : 22,000円
一組当たりの料金
入湯税1人75円(別途)
男女グループ、ひとりの利用も可能

内容
・男女混浴テントサウナ120分
・タオル/バスタオル付き
・「有馬温泉 太閤の湯」入館料(1名 : 平日2,640円/土日祝2,860円)
テントサウナでは水着の着用が必要

予約方法
公式ホームページから

行く時期によって、変わる景色を楽しむのもいいかもしれません。太閤の湯の入浴がセットになっているのも嬉しいですね。

4月25日(月)には、「太閤の湯」の入館料が190円になるイベントも実施するみたい。こちらもチェックしてみてください。

『有馬温泉 太閤の湯』が60周年を記念して創業当時の「入館料190円」を再現するみたい

2022.04.03

◆関連リンク
有馬温泉 太閤の湯 – 公式サイト

 
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。