野菜で出来たヘルシーパイ生地「PIE palette(パイ パレット)」でおうち時間の食卓がおしゃれに

ライター:このみ

神戸パイをはじめとする焼き菓子のブランド「神戸浪漫」の新商品『PIE patette(パイ パレット)』。

簡単にパイレシピが作れる便利な冷凍のパイシートですが、ただのパイシートではありません。

一般的なパイ生地の色味だけでなく、赤と緑の可愛らしいカラー展開。実はこの色、着色ではなく野菜から出来たとってもヘルシーなパイ生地なんです。

使い方は一般のパイシートと基本的には変わらないので、用途はいろいろ。

せっかくカラフルなので色味の違いが分かりやすいように、今回はシンプルに『3色クロワッサン』と『トマトに見立てたサラダカップ』を作ってみました。

まず『3色クロワッサン』。材料はシンプルに「PIE palette」と艶出し用のたまご1つ。

正方形の生地を斜めにカットし、まず三角形を作ります。そしてこの三角形の形が崩れないように一定方向にのみ生地を伸ばしていきます。

勝手に!ワンポイントアドバイス
生地を伸ばす向きは十分注意を。四方八方自由に伸ばしてしまうとパイ生地の層が崩れてうまく膨らみません!

卵の黄身を表面に塗って、天板に乗せればあとは焼くだけ。クロワッサンはとても簡単なのでお子さんと一緒に挑戦してみるのも楽しいかも。

焼きあがりがこちら。あらかじめ予熱した180度のオープンで20分ほどで完成します。焼いた後も想像より赤や緑の色がしっかり残っていて見た目にも可愛らしい。



奥からほうれん草(緑)トマト(赤)・プレーンの3種類が完成です。箱もお洒落でしっかりしているので紙ナフキンを敷いてランチBOXとしても使えそうです。

野菜が入っているからなのか、パリっというよりしっとり・もっちり感があり、噛めば噛むほど野菜やバターの味がじんわり感じられます。

ちなみに余った生地を焼いてホイップと苺をトッピングしてみました。

このみ
食べてみると想像以上に「トマト味」がしっかりするので、個人的には「スイーツ」<「食事」として利用する方がより美味しく感じました!

続いて『トマトに見立てたサラダカップ』。せっかくなので味変させてみようといろんな具材を用意してみました。

先ほど同様一定方向に伸ばした生地をココットの中に敷き詰めフォークなどで穴をあけておきます。


左)5分解凍 右)冷凍状態

勝手に!ワンポイントアドバイス
付属のレシピには載っていませんが、伸ばすときは打ち粉をする方がやりやすい!
そして解凍は伸ばす1分前でいいかも!想像よりすぐに柔らかくなるので、常温に戻しすぎると伸ばすのが結構苦労します。



ほうれん草とトマトのパイ生地には、ウインナー・マッシュルーム・コーン・チーズ。プレーンにはブロッコリーとタルタルソース。

余ったパイ生地をトッピングしてみるのもいいかも。ちなみにトマトのココットには、ほうれん草のパイ生地でヘタをつけてトマトの形にしてみました。

焼き上がりがこちら。いい感じにパイが器っぽくなったのでココットから出して盛り付けても可愛いかもしれません。

パイ生地が脂っこくないので、チーズやマヨをたっぷり入れても重たすぎることがないですし、これならお子さんも安心して食べられそう。

手軽に作れるのに凝った見た目になるので、友達を自宅に招いた時や、おうち時間のご飯がマンネリしている方にもおすすめ。

「PIE palette」が気になる人はオンラインでの購入が可能ですし、美味しい食べ方をサイトでも紹介しています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

PIE palette【公式】(@pie_palette)がシェアした投稿

Instagramアカウントもあります。5月31日まで「PIE palette」のプレゼント企画をやっているようなのでこちらもチェックしてみてくださいね。

◆関連リンク
神戸浪漫 – オンライン
神戸浪漫 – 公式サイト
PIE palette – 公式サイト

このみ
ライター:このみ
花や夕焼け空を眺める時間が好きです。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。