年に一度、神戸税関大公開『オープンカスタムス2019』11/24 普段は公開されない元貴賓室や屋上も

ライター:カズマ

年に一度、神戸税関を大公開するイベントが開催されます。このイベントでは、普段は公開されない場所も公開されます。

オープンカスタムス2019

2019年11月24日(日)10:00~16:00
神戸税関


神戸市中央区新港町12-1

神戸税関・大阪税関音楽隊、兵庫県警察音楽隊によるホールコンサート、麻薬探知犬デモンストレーションが実施されます。

また、スタンプラリーや輪投げ、マッチで神戸税関を作ったりと、子ども楽しまるそうです。

一番の見どころは、元貴賓室の公開と、神戸港を一望できる屋上の開放でしょう。このあたりは、通常の一般公開より開放エリアが広いのが特徴です。

・麻薬探知犬デモンストレーション 11:30/15:00
・税関業務体験 10:30/13:30
・カスタム君との記念撮影 10:30/12:00/13:30/14:30
・ホールコンサート 神戸税関・大阪税関音楽隊 13:15~14:10
・ホールコンサート 兵庫県警察音楽隊(税関音楽隊との合同演奏も予定)14:20~15:00

◆関連リンク
神戸税関 – 公式サイト

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。