神戸が舞台の新ドラマ『DIVER-特殊潜入班-』が福士蒼汰主演で始まるみたい。グッズが当たるインスタキャンペーンも。9/14-10/31

ライター:エミ

神戸が舞台となった新ドラマ「DIVER-特殊潜入班-」がもうすぐ放送開始になります。

そのグッズが当たるインスタキャンペーンが始まってるみたいです。

DIVER-特殊潜入班-

ドラマのストーリーは、福士蒼汰さん演じる冷酷非道な「最強の潜入官」黒沢兵悟が悪の組織に潜入する兵庫県警の捜査員“DIVER(ダイバー)”となり、犯罪組織などの悪と戦うサスペンス。

旧居留地など神戸の各地がロケ地になっています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

『DIVER-特殊潜入班-』ドラマ公式(@diver_ktv)がシェアした投稿

福士蒼汰さんのライバルは神戸出身の野村周平さんが演じます。

学生時代よく遊んだ場所で撮影しながら「あ、ここはあの時に行ったな」と思い出していたそう。

Youtubeで第一話の予告編が公開されてました。神戸とわかる風景も出てますねぇ。

放送開始日
2020年9月22日(火)21:00~
※初回15分拡大

放送局
関西テレビ

インスタグラムキャンペーン

ロケ地の最寄り駅である海岸線の駅「三宮・花時計前駅」「ハーバーランド駅」「御崎公園駅」「新長田駅」に巨大パネルが設置されます。

そのパネルを撮影し、ハッシュタグ「#DIVER神戸キャンペーン」をつけてインスタグラムへ投稿した人の中から選考してドラマ関連グッズなどがプレゼントされるそうです。

賞品内容
A賞:5人 エコバック(非売品ドラマグッズ) 
B賞:15人 ステッカー(非売品ドラマグッズ)
C賞:10人 地下鉄1日乗車券
※賞品の指定はできません

応募詳細
こちらから

非売品も用意されているので、特にファンの人は嬉しいんじゃないでしょうか。

神戸が舞台といえば、映画「思い、思われ、ふり、ふられ」も。

神戸市内20ヶ所以上で撮影された映画『思い、思われ、ふり、ふられ』のロケ地を巡る「特設サイト」がオープン。神戸で写真を撮ると賞品が貰えるキャンペーンも

2020.08.11

けっこう神戸が映りそうなので、「ここあそこやん!」と誰かと話しながらドラマを見るのも楽しいかも。

◆関連リンク
DIVER-特殊潜入班- – 関西テレビ
DIVER-特殊潜入班- – instagram
DIVER-特殊潜入班- – Twitter

エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

1 個のコメントコメントを残す
  • あきこ

    一人しか、関西弁話してなーい
    残念

    2020年10月4日4:12 PM 返信する