『阪神御影駅南ビル』にあるローソン・ライフォート・ゲオが3店舗とも閉店するみたい。ビルの建て替えの影響

ライター:ユカコ

『阪神御影駅南ビル』にあるローソン・ライフォート・ゲオが、ビルの建て替えの影響で、3店舗とも閉店するそうです。


神戸市東灘区御影本町4-10-1

もともとは「長崎屋 御影店」だったビルです。海側に徒歩6分ほどで、インテリアショップ「ニトリ」があります。

すぐ山側には、阪神御影駅。駅を越えると、ショッピングモール「御影クラッセ」があるあたり。



『ローソン』&『ライフォート』はビルの1階に並んでいて、エスカレーターの上、2階に『ゲオ』があります。

『ローソン 阪神御影駅南店』は、1月7日(木)の17時をもって閉店。駅の山側には「ローソン 阪神御影駅北店」が、1月15日(金)にオープンする予定です。

阪神御影駅の山側に『田中屋本店 ベーカリーショップ』と『ローソン』ができてる。スーパー「田中屋本店」があったところ

2021.01.05

予約・景品の引き換えなどは、新しい「北店」のほうで、対応してもらえるみたい。

ドラッグストア『ライフォート 阪神御影駅南店』は、1月9日(土)をもって閉店。

ホームページによると、こちらは、2022年の春に、リニューアルオープンする予定だそう。

近くの「御影クラッセ」内にある、ドラッグストア「ココカラファイン」と一緒に、重宝していた人もいたんじゃないでしょうか。

『ライフォート』内の調剤薬局は、道路を挟んで、ビルの海側にできてる「ココカラファイン薬局 阪神御影駅南店」として、1月5日(火)にオープンしています。

レンタルビデオ店『ゲオ 阪神御影店』は、1月11日(月)をもって閉店。最終貸出日は1月3日(日)。

閉店後は、1階の自販機横にある「返却ボックス」が利用できるとのことです。

御影クラッセのオープン、長崎屋の閉店、そして今回のビル建て替えと、町の移り変わりを感じますね。

新しい建物は、2022年の春に完成予定。どれぐらいの規模になるのか、どんなお店が入るのか気になります。

◆関連リンク
LAWSON – 公式サイト
GEO – 公式サイト
ココカラファイン – 公式サイト

ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

1 個のコメントコメントを残す
  • けんじ

    GEOは小4の時から今の高3の8年にかけてブランク無しの常連客だったから非常に残念です。でも僕が20歳近くになる頃にはどんなお店に変わるのかは非常に楽しみです!

    2021年1月8日4:48 AM 返信する