屋上でミミズ・木枠・段ボール・竹の「堆肥づくり」が体験できる『コンポストワークショップ』が開催されるみたい。参加無料

ライター:ゆう

県庁前駅から山側へ徒歩5分のところにある建物の屋上で、様々な「堆肥づくり」が体験できるワークショップが開催されます。

コンポストワークショップ

2022年4月24日(日)14:00~16:00
清山荘屋上


神戸市中央区中山手通4-16-14

コンポストは、微生物の力を借りて生ごみを肥料の一種である「堆肥」に変える方法で、各家庭で取り組むことができる生ごみの減量・リサイクル活動の1つです。

本ワークショップで紹介されるコンポストは、「ミミズ・木枠・段ボール・竹」の4種類。それぞれのコンポストを見て、触って、生ごみを入れる体験ができます。

神戸市のサイトで「段ボールコンポスト」について詳しく説明されているので、参考にどうぞ。

日時
2022年4月24日(日)14:00~16:00

場所
清山荘屋上

参加費
無料

申し込み方法
フォームから ※先着20名まで ※4月10日(日)正午まで

生ごみを堆肥にすることで、燃えるごみの量が減りますし、臭いもましになるので、気になる人はぜひ。

◆関連リンク
Sky Cultivation(@sky.cultivation) – 公式Instagram
Peace and Nature – Kobe, Japan – 公式サイト

 
ゆう
ライター:ゆう
推しプリンを探しています。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。