新長田など「地下鉄海岸線エリア」で、新たに活動するアーティストへの支援が始まってる。神戸市が拠点開設費を1/2補助

ライター:ユカコ

神戸市が「地下鉄海岸線エリア」で新たに活動するアーティストへの支援をスタートしています。支援により、対象地域での活動拠点開設にかかる経費が1/2(上限100万円)補助されます。

対象者
対象地域で新たな活動拠点(スタジオ、アトリエ、工房、ギャラリースペース、事務所など)を開設し、継続して活動を行うアーティスト・クリエイターなど

対象地域
神戸市営地下鉄海岸線沿線・市街地西部地域

兵庫区南部・長田区南部の国道2号以南のエリア、新長田駅南再開発エリア・中央区東川崎町4~7丁目のエリアが、おおよその区域となっています。

対象経費
(1)土地の購入、新築・中古物件などの購入にかかる経費
(2)外装・内装の改修にかかる経費
(3)設備の改修・導入にかかる経費
(4)その他、活動拠点開設にあたり必要であると市長が認める経費
※対象経費については、2020年4月1日から2021年2月28日の間に実施する作業や物品購入などにかかる経費とし、交付決定前に着手したものを含みます。

補助内容
対象経費の1/2(上限100万円)

募集期間
2020年6月9日(火)~7月31日(金)17:00まで

応募方法
申請書類を作成の上、郵送orメールでの受付(必着)となります。
「神戸市企画調整局未来都市政策課」宛
【郵送】
〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 市役所1号館12階
【メール】
メールアドレス : chiikiseisaku2@office.city.kobe.lg.jp

申請書類
「補助金交付申請書」などの申請書類を作成して送付してください。

問い合わせ
神戸市企画調整局未来都市政策課 TEL : 078-322-5081


アーティストの転入による、地下鉄海岸線エリアの地域活性化を目的に始められた支援となっています。

地下鉄海岸線の走るエリアでは、中学生以下の乗車を無料にする『中学生以下フリーパス』が発行されたり、地域活性化への取り組みが積極的に行われています。

地下鉄海岸線『中学生以下フリーパス』の社会実験が継続決定。三宮から新長田が乗り放題

2020.03.21

今回は主に土地の購入や改修など、ハードの部分を対象に、アーティストへの支援となっています。

◆関連リンク
神戸市 – 公式サイト

ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。