デュオ神戸の山側ゾーンに、コーヒーと輸入食品の店『ジュピター』ができてる。11/25までオープンセール、半額も

ライター:カオル

JR神戸駅下の地下街「デュオ神戸」に、コーヒーと輸入食品の店『ジュピター』ができてます。オープニングセールで安くなってました。


神戸市中央区相生町3‐2‐1

『ジュピター デュオこうべ店』ができたのは、JR神戸駅と高速神戸駅を結ぶ地下街「デュオ神戸 山の手」の中。

少し高速神戸駅寄りで、山側を見た写真の奥を右に曲がるとすぐ駅、左に曲がると食パン専門店「春夏秋冬」があります。

海側を見ると、奥の明るくなっているところは、市バスターミナルに上がるエスカレータなどがある広場です。

向かいの店は、にぎり寿司専門店「さんきゅう水産」。

11月6日オープンで、HPのフロアマップはすでに更新済み。向かい側のお店2店舗分くらいの面積で、地下街の割には、広いかなという印象。

店内には、オリーブオイルにワイン、お茶、食品、香辛料など様々な輸入食品が並び、いつも行くスーパーでは見ないものも多い印象です。

神戸市内では4店舗目で、他には「プリコ六甲道店」と「須磨パティオ店」、「神戸学園都市店」があります。

11月25日(水)までオープンセールをしていて、2割くらい安くなっているものも色々と。

一番大きくPRされていたのは、お店の冠にもなっている「コーヒー豆」、店前に大きく豆の棚があって人が途切れずに見ていました。

豆は、直火式の最新設備で自社焙煎しているそうで、41種類。

セール中は「半額」になっているので、いろいろ好みを試すのにもいい機会かもしれません。

店舗名ジュピター デュオこうべ店
ジャンル輸入食品店
住所神戸市中央区相生町3‐2‐1 神戸地下街 デュオこうべ 山の手
電話番号078-381-6481
営業時間10:00~20:00
定休日デュオ神戸に準ずる
リンク公式サイトTwitter / Instagram
駐車場なし

紹介した情報は、記事執筆時点の情報です。また、神戸市内の開店・閉店情報、イベント、街の変化など、情報を求めています。ぜひ情報提供をお願いします。※自分のお店でもOKです。

カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。