神戸で桜の開花宣言。平年より5日早く、昨年より11日早い開花

ライター:カズマ

神戸地方気象台が、神戸で桜の開花宣言をしました。平年より5日早く、昨年より11日早い開花とのことです。

※画像はイメージです。

神戸の開花宣言は、灘区「神戸市立王子動物園」の標本木を観測して行っています。周辺には既に開花している桜もありますが、標本木が開花しないと、開花宣言はされません。

満開は、開花から1週間ですので、今週末から来週末あたりが花見の見頃ではないでしょうか。

神戸市と神戸市から近い花見スポットをまとめてみました。2018年

2018.03.14

4月上旬には、各地で花見イベントが開催されています。

平年(3月28日)より5日早く、昨年(4月3日)より11日早い開花宣言ですので、花見をする場合は、少し早めに行ったほうが良さそうです。

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。