9月7日【今日は何の日】1934年 市電臨港国道線(三宮~税関前間)が開通する &【神戸ジャーナルPRESS】

ライター:カズマ

過去の神戸の「今日」はどんな日だったのでしょうか?

港湾



1934年9月7日(昭和9年)
市電臨港国道線(三宮~税関前間)が開通する。



市電臨港国道線(三宮~税関前間)が開通したのが、1934年(昭和9年)の今日です。


その他の今日の出来事


1893年 − 貿易雑貨商組合、サミュル・サミュル商会に対する雑貨売込み拒絶を決議

1905年 − 湊川神社前の大黒座で非講和演説会。伊藤博文銅像引き回し事件おこる

1940年 − 全国いっせい検挙によって共産党再建の活動家45名逮捕(神戸13名)

1944年 − 国鉄山陽線強化対策委員会規程定められる

1948年 − 市内貿易業者の第1回実態調査結果発表

1951年 − 山陽電鉄西代車庫全焼

1954年 − 市職員信用組合創立総会

1954年 − 川崎重工業はカナディアン・ニッケル社と技術援助契約締結

1956年 − 阪神電車追突事故、死傷10余名



「今日は何の日」一覧





誰でも無料でPR情報を掲載できる告知スペース↓↓


神戸ジャーナルPRESS






ここで告知したいことがある方は、
神戸ジャーナルPRESS」に情報を投稿してください!
投稿承認後、しばらくすると表示されます。


カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長