「業務スーパー」を運営してる『神戸物産』がニューヨークにしゃぶしゃぶ店をオープンさせるみたい。

ライター:カズマ

神戸物産
「業務スーパー」を運営してる『神戸物産』がアメリカのニューヨークに和食レストラン「しゃぶしゃぶ神戸」をオープンさせるそうです。1号店ってことでニューヨークのど真ん中マンハッタンでのオープンだそうです。


実は、『神戸物産』は神戸とはあんまり関係がなくて、本社は兵庫県加古郡稲美町。元々あった「株式会社神戸物産」という別会社を吸収合併して、名前を引き継いで「株式会社神戸物産」となったそうです。


吸収された「株式会社神戸物産」は神戸の会社だったかもしれませんが。とは言え、「業務スーパー」と言えば、神戸にもたくさんあると思います。


神戸物産はグループで色々な事業をやってまして、まず業務スーパーは「679店舗」、その他に飲食店が約700店舗、塾運営なんかもやってまして約100校舎の運営、太陽光発電などなどです。


あと驚いたんですが、エジプトで約2,800haの砂漠を緑化して農場にして商品を作ってるみたいです。


373_20140909
こんな店舗だそうです。


話を戻しまして、ニューヨークにオープンする店舗ですが、長期間寝かせて厳選した「熟成肉」を使ったしゃぶしゃぶを提供する約200席の店舗だそうです。和食ブームに乗っかりたいってことのようです。あと居酒屋っぽいメニューも用意するんだそう。


とにかく、「神戸」って名前が海外でもメジャーになれば良いですね!
 

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。