10月5日【今日は何の日】1926年 西灘村会に神戸市への合併促進建議が提出され、満場一致で可決する &【神戸ジャーナルPRESS】

ライター:カズマ

過去の神戸の「今日」はどんな日だったのでしょうか?

西灘村



1926年10月5日(大正15年)
西灘村会に神戸市への合併促進建議が提出され、満場一致で可決する。



西灘村会に神戸市への合併促進建議が提出され、満場一致で可決したのが、1926年(大正15年)の今日です。

西灘村会は西灘村の議会のことで、いろいろ調整が入りまして最終的に神戸市に編入されたのが、1929年(昭和4年)のことです。

場所は都賀川の西側、現在、阪神電車に「西灘駅」がありますが、あのあたりです。

 
◆関連リンク
灘区 – Wikipedia


その他の今日の出来事


1259年 − 後深草天皇が有馬温泉へ行く(「百錬抄」)

1945年 − 第四突堤接収(27年3月22日解除)

1946年 − 最低賃金制を要求した電産労組、兵庫県共闘委を結成、停電スト・事務ストを決定

1948年 − 東洋製粉会社に対する不正融資取調ベ(23年12月13日神戸地裁第1回公判)

1949年 − 楠中学落成式

1950年 − 国際観光協会設立

1953年 − 町村合併促進法施行令公布

1956年 − ギリシャ領事館開設

1960年 − 六甲山簡易水道工事着工

1967年 − 阪神上水道企業団の送水料金値上げ


「今日は何の日」一覧





誰でも無料でPR情報を掲載できる告知スペース↓↓


神戸ジャーナルPRESS






ここで告知したいことがある方は、
神戸ジャーナルPRESS」に情報を投稿してください!
投稿承認後、しばらくすると表示されます。


カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。