神戸から出港するクルーズ客船『飛鳥II』を海から眺める【神戸フォト】

ライター:カズマ

飛鳥2
クルーズ客船『飛鳥II』が出航していく様子を、遊覧船から撮ったものです。


神戸港、背景にそびえる六甲山系。だいたい山側から海側を見ることが多いんですが、この角度から見ると、六甲山系が美しいなぁと改めて感じます。


『飛鳥II』ですが、1990年から2006年まで「クリスタル・ハーモニー」という名前で、日本郵船の子会社でアメリカの「クリスタルクルーズ」という会社が使用していました。


それを、2006年に今所有している「郵船クルーズ」が買い取り、日本人向けにカスタマイズした上で、『飛鳥II』としてデビューしたんです。


1番高い部屋「ロイヤルスイート」の2名1室使用の1人1泊当りが20万円なんだそうで、当然2人で利用するかと思いますので、2人でロイヤルスイートに1泊すると40万円かかることになります。


ちなみに、『飛鳥II』で世界一周の価格を調べました。来年の価格は422万円~2634万円。103日の旅だそうです。ううっ。



◆関連リンク
郵船クルーズ株式会社


神戸に関する写真(フォト)投稿を求めています!

 

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長