11月18日【今日は何の日】1927年 野村銀行が淡河銀行神戸支店を継承する &【神戸ジャーナルPRESS】

ライター:カズマ

過去の神戸の「今日」はどんな日だったのでしょうか?

大阪野村銀行
※画像はイメージです。



1927年11月18日(昭和2年)

野村銀行が淡河銀行神戸支店を継承する。





野村銀行が淡河銀行神戸支店を継承したのが、1927年(昭和2年)の今日です。


今の「りそな銀行」のルーツになり、元々は野村證券も一部門として抱えていたんですが、1925年に分離しています。

深刻な昭和金融恐慌で多くの銀行が姿を消す中で買収を進めてまして、その流れで淡河銀行神戸支店を譲り受けた形になります。


◆関連リンク
大和銀行 – Wikipedia 


その他の今日の出来事


1931年 − 神戸港沖合に小竜巻起こる

1937年 − 川崎造船、飛行機工場を分離し川崎航空機工場設立(資本金5000万円)

1945年 − 神有電鉄の脱線転覆事故発生し死傷200余名

1948年 − 山陽電鉄須磨~塩屋新線工事完成

1949年 − 長田区役所落成式

1956年 − 神戸商工会議所で都市社会教育研究協議会開催

1957年 − 神戸市、水産振興5ヶ年計画を樹立

1959年 − 関西汽船別府航路「くれない丸」(2800総トン)三菱重工神戸造船所で進水

1962年 − 国民宿舎須磨荘開館



「今日は何の日」一覧







誰でも無料でPR情報を掲載できる告知スペース↓↓



神戸ジャーナルPRESS






ここで告知したいことがある方は、
神戸ジャーナルPRESS」に情報を投稿してください!
投稿承認後、しばらくすると表示されます。




 
カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。