12月25日【今日は何の日】1935年 神戸市電のロマンス・カーが運転を開始する &【神戸ジャーナルPRESS】

ライター:カズマ

過去の神戸の「今日」はどんな日だったのでしょうか?

ロマンスカー


1935年12月25日(昭和10年)

神戸市電のロマンス・カーが運転を開始する。





神戸市電のロマンス・カーが運転を開始したのが、1935年(昭和10年)の今日です。


神戸市電は「東洋一の市電」と言われたほどで、その理由は「走行速度アップ」「女性車掌の採用」などありますが、ロマンス・カー(700形電車)の登場というのも大きいかと思います。

須磨区の名谷車両基地に700形が保存されているみたいですが、その大きな特徴は、デザインもさることながら、転換クロスシートです。

最近では普通に見たことがありますが、背もたれが前後に動いてどちらからでも座ることができるもので、当時は画期的なものでした。
 
 



◆関連リンク
神戸市交通局700形電車 – Wikipedia




その他の今日の出来事


1926年 − 阪神国道完工開通

1926年 − 大正天皇崩御、摂政裕仁親王践祚、昭和と改元

1937年 − 神戸生糸本社を神戸市神戸区明石町日毛ビルに移転

1942年 − 戸田鼓竹句集『童女船』刊行

1944年 − 山陽電鉄、西代停留所西方で追突事故、死者2名・軽傷者24名

1945年 − 市電東尻池2~大橋4旧

1945年 − 神戸市立図書館の灘出張所開設(灘区福住小学校内)

1945年 − 総選挙に対処すべき公民教育運動の件通達

1948年 − 外人専用貸切バス免許

1950年 − 垂水消防署新庁舎新築

1951年 − 第5回神戸市宝くじ発行900万円、30万枚、利益は児童公園の拡充に使用

1952年 − 市電、カルダン台車・間接制御などを採用した高加減速無音電車を完成、運転開始

1953年 − 市バス須磨駅~多井畑線国立療養所前まで延長

1954年 − 魚崎町の2公民館完工式

1954年 − 市電5系統新設

1963年 − 東部埋立地関係煤煙対策委員会を設置(市長の諮問機関)、オリエンタル・ホテルで初委員会



「今日は何の日」一覧







誰でも無料でPR情報を掲載できる告知スペース↓↓



神戸ジャーナルPRESS






ここで告知したいことがある方は、
神戸ジャーナルPRESS」に情報を投稿してください!
投稿承認後、しばらくすると表示されます。




カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。