3/21(土)22(日)は、東灘区の東洋ナッツ食品で「アーモンドフェスティバル」が開催されるそうな。

ライター:カズマ



東洋ナッツ

※画像クリックでウェブサイトへ




桜の花によく似たアーモンドの花が咲く東洋ナッツ食品本社工場の敷地で、




アーモンドフェスティバル



3月21日(土・祝) 22日(日) 
10:00~16:00





が開催されます。





場所はココ↓↓











東洋ナッツ会場

一般的なサクラより早くアーモンドの花でお花見ができるんで、防寒対策をしっかりしていけば、「アーモンドコロッケ」や「揚げたてアーモンド」など、東洋ナッツ一押しグルメも楽しめるんです。





ビタミンEを多く含むことから「栄養のカプセル」と称されるアーモンドをたっぷりと使った、アーモンドコロッケやアーモンドペーストの販売のほか、餅つき大会が行われ、アーモンドとピスタチオのきな粉をまぶしたお餅がふるまわれるそうです。





アーモンドの花のお絵かきなど、子どもに人気のイベントもあります!とのことです。





1キロほど離れていますが駐車場も用意されていますし、電車の場合は、阪神電車「深江駅」から無料送迎バスを運行するそうです。











































★イベント名第26回 アーモンドフェスティバル
★ジャンルアーモンド、イベント
★料金入場無料
★開催場所東洋ナッツ食品 本社工場

神戸市東灘区深江浜町30
★アクセスアクセスマップ(公式サイト)

阪神電車深江駅から無料送迎バスがあります。 
★電話番号
★開催日程3月21日(土・祝)22日(日) 10:00~16:00
★関連リンク
公式サイト
★駐車場あり


◆関連リンク

第26回 アーモンドフェスティバル – 東洋ナッツファンクラブ TON’S CAFE




カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。