兵庫区にできる新しい「イオンモール」の概要が発表されてる。開業は来年(2017年)6月

ライター:カズマ

20160524141601-2
中央卸売市場本場西側跡地に建設が予定されていましたイオンモールについて、これまで遺跡がでてきましたので発掘調査をしていましたが、いよいよ建設が始まるようです。


場所はココ↓↓
20160524141601-1


中央卸売市場と兵庫運河の間にあるこの土地で、いよいよ2017年6月の開業を目指すとのことで計画が確定したそうです。遺跡がでてきたり建設コストが高騰したりと、これまで2度開業が延期されていました。


当初の計画でいうと4階建てでしたが、3階建てに変更されています。それでは概要を紹介します。


事業コンセプト

Delicious Life Park 食を大切にするライフスタイルや、創り・味わう食のシーンなど、人生に溢れる様々な食のニーズに徹底対応する。


施設規模

敷地面積 約37,385㎡
延床面積 約81,000㎡(店舗棟(鉄骨造3階建) 約60,700㎡/駐車場棟(鉄骨造5階建)約20,300㎡)
 

施設概要

20160524141601-3

フロア計画(店舗棟)

1階 食のゾーン
 地産マルシェ
  中央卸売市場と連携した生鮮食材売り場
 神戸グルメゾーン
  神戸スイーツなどの食物販店
 レストラン
 スーパーマーケット
 食の交差点
  食に関する情報発信拠点
  中央卸売市場と連携した食のイベントなどを開催
 専門店
2階 専門店
3階 専門店、フードコート 

駐車場
約1,300台(駐車場棟:約700台、店舗棟屋上約600台)
 
その他
運河沿いプロムナード、オープンカフェ、観光案内所、観光バス駐車場など


地域貢献

地域コミュニティで活用できるホール(約300㎡)の設置、災害時に地域住民が一時避難できる施設としての整備(電力、飲料水の確保など) など


地域貢献としてホールができるようですが、公民館とか公園的に使えるんでしょうか?活用方法が気になります。


あと、兵庫運河に隣接している側のプロムナード(遊歩道)やオープンカフェは仕上がりが楽しみですね。


カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。