「神戸国際会館」横『葺合南54号線』の今年度の整備が完成したっぽいので見てきた。

ライター:カズマ

「神戸国際会館」横『葺合南54号線』の今年度の整備が完成したっぽいので見てきました。5月から始まって半年くらい工事を行っていたかと思います。

ちなみに北側は来年度以降の実施で、今はそのままです。最終的には、「国道2号線」と「みなとのもり公園」がくねくね1車線道路で結ばれるようです。

歩道がかなり広くなっています。ベンチもあったりするので、休憩をすることができます。周辺にあるお店によって使われ方も色々だと思いますが、カフェがある場合は、ベンチでコーヒーを飲みながら休憩をするというイメージでしょうか。

1車線にはなっていますが、幅自体はそこまで1台通るには十分な広さでトラックでも通れます。あと、車の退避場所も用意されていますので、業者さんが周辺のお店に商品を納品するなどする際も、これまで同じようにお店の真横に車を止めることはできないかもしれませんが、それなりに運用はできるかと思います。

葺合南54号線のこれまで工事の様子はこちら。

「神戸国際会館」横の『葺合南54号線の整備』の様子を見てきた。車道がくねくね、歩道が拡張するよ!

2016.10.13

三宮再整備。神戸国際会館横の葺合南54号線で『歩行者優先』工事をしてる。

2016.07.01

三宮再開発の全体的な計画としては、三宮中心部への一般車両の進入を減らして行く形ですので、各所で車の移動はしにくくなるかもしれませんが、歩行者としては快適な空間になると思います。

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。