スープ製造工場を火災で失った『もっこす』。順次再開している模様。



もっこす


2月4日に発生した、もっこすスープ製造工場(灘区)の火災ですが、まだ各店舗に影響がでています。





ただ、工場で作っていたスープを店舗で作る運用に切り替えて順次再開しているそうです。







スープが無くなった段階で閉店する対応をしたりしているとのことで、もっこすの各店舗にとっては、慣れるまでは我慢といったところでしょうか。





他の記事はコチラ↓↓








以前からスープを店舗内で作っていた兵庫店(兵庫区)/板宿店(須磨区)の2店舗は通常通り営業を続けているとのことです。 





火災の原因についての情報がありませんが、何だったんでしょうか。





みなさん。食べに行って応援しよう。 

コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。