廃墟の軍艦ホテルを見に行けるツアー!旧摩耶観光ホテルなどをぶらあるき『摩耶山・マヤ遺跡ガイドウォーク』毎月開催予定

摩耶観光ホテル

かなり期待されていた旧摩耶観光ホテルの公開がいよいよ始まります。鉄筋コンクリート造で、軍艦みたいな外見から「軍艦ホテル」とも呼ばれています。

ちなみに、旧摩耶観光ホテルは廃墟で倒壊の恐れがありますので、中には入らないツアーです。

>
神戸市灘区畑原

2017年3月から始まるツアーは、摩耶山に数多く残る史跡・施設跡等を紹介するガイドウォークでして、毎月開催予定だそうです。

摩耶山の歴史の痕跡を、山道を下りながら紹介し、廃墟として話題の旧摩耶観光ホテルに「接近」するというもの。

開催日程
2017年3月30日(木)14:00~16:00 
※4月以降も毎月開催予定。mayasan.jpで日程を公開予定

スケジュール
13:00 摩耶ケーブル下駅集合(受付開始12時50分~)
13:20 摩耶ケーブル乗車
13:30 摩耶ロープウェー虹の駅構内にてパネル説明
13:40 摩耶ロープウェー乗車
14:00 掬星台出発 徒歩で下山。天上寺跡~「虹の駅」間のマヤ遺跡見学
15:30 「虹の駅」で解散

参加費
1,800円
※まやビューライン(摩耶ケーブル・摩耶ロープウェー)乗車料は含みません。

定員
20名(先着順)
※未就学児は参加不可。小学生は保護者の同伴が必要。

参加方法 
事前予約制。摩耶山ポータルサイト内の専用の応募フォームにて受付。

受付期間
3月13日(月)11:00~3月28日(火)


すごく期待はされていたイベントだと思いますが、中に入れないのは廃墟ですから仕方ないですね。

初回の開催は先着20名の狭き門で、申込状況によっては、それ以降の開催頻度を決めるのかもしれません。ガイドの人から解説も聞けるので貴重です。

NHKが許可を得て中に入っている番組を公開していますので参考にどうぞ。

摩耶観光ホテル – 動画で見るニッポンみちしる~新日本風土記アーカイブス~

よく勝手に入っちゃてる写真や動画がネットにありますが、多くは無許可で入っていますのでみなさん真似しないようにしましょう。崩れたら大変ですからね。

◆関連リンク
摩耶山ポータルサイト mayasan.jp – 公式サイト
摩耶観光ホテル – Wikipedia