JR春のダイヤ改正で、JR大阪駅を発車する昼間時間帯の「新快速」をすべて12両編成に変更。

JR三ノ宮駅
JR西日本が、春のダイヤ改正でJR大阪駅を発車する昼間時間帯の「新快速」をすべて12両編成に変更しました!平日の昼間時間帯が混雑してきたことによる対応です。


以前は、もう少し座れる感じでしたが、観光客や定年後のシルバー世代の利用で、最近は平日昼間でも座れないって状況が増えてきてました。


平日10:00~16:00台の大阪駅発車の8両編成「新快速」を12両編成にして、9,000席の輸送力が増加するとのことです。まぁこれですべて座れるようになるとは思いませんが、大幅な改善になるものと思われます。


今回のダイヤ改正で、「平日夕方の大阪始発」と「8:20の京都発米原行き」以外の姫路~米原間の新快速がすべて12両編成になるそうです。


神戸にも来やすくなったワケですね。これで神戸にもっと人がこーへんかったらどうかしてるぜ!