JR神戸駅「ビエラ神戸口」前のスーパーマーケット『KOHYO(コーヨー)』が長期休業。1年以上は閉まったままに

ライター:カオル

神戸駅の兵庫方面側の出口「ビエラ神戸口」の出たところにあったスーパーマーケット『KOHYO(コーヨー)』が閉まってました。これから先1年は、このままみたいです。


神戸市中央区相生町3-1-2

店のすぐ前の「ビエラ神戸口」の改札。小さいですが、兵庫区方面に帰る人はよく使う改札ではないでしょうか。すぐ前の『コーヨー』で仕事帰りに食材を買う、みたいな人も多かったはず。

海側へ行くと地下鉄海岸線の「ハーバーランド」駅。山側に出ると、駐輪場があるところ。

『コーヨー』が長期休業に入ったのは、2月25日(月)。『長期休業のお知らせ』としながらも、「永らくご愛顧・ご支援いただいてまいりました…」とまるで撤退するかのような貼り紙…気になったので聞いてみました。

休業の理由は、JR高架の「耐震補強工事」のため、とのことです。

賃貸契約の切り替えのタイミングでいったん契約が終了し一応「閉店」なんですが、工事が終わったら「再びテナントとして入れる」こともすでに決まっているので、微妙な表現みたいです。

工事期間は、1年~1年半。けっこう長い。

海側を向くと同じ並びに『ミスタードーナツ』や『ドトールコーヒー』があります。これらの店舗も「ビエラ神戸」のテナントなので、契約期間が切れるタイミングで順次、耐震工事に入っていくそうです。

ほかにも、眼科や皮膚科などもテナントとして入っているので、通院している人などには今後影響してきそうです。

◆関連リンク
ビエラ神戸 – 公式サイト

カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。