イノシシなど有害鳥獣の捕獲活動を勉強できる『ハンター体験会』の申し込みが開始されてる。参加費無料

神戸市では、農作物や生活環境への被害を防ぐためにイノシシなどの「有害鳥獣」を捕獲しています。

将来のハンターを育てるために、狩猟に関心のある人を対象にした『ハンター体験会』が開催されることになり、すでに参加申し込みが始まってるようです。

ハンター体験会

2022年5月21日(土)13:00~17:30(雨天決行)
【集合/解散場所】神戸市役所1号館前
【会場】あいな里山公園/須磨綜合射撃場


神戸市中央区加納町6-5-1

開催内容
(1)講演と捕獲わなの見学(模擬銃、捕獲わなの紹介、狩猟制度の説明など)
【会場】あいな里山公園
(2)射撃実演見学
【会場】須磨綜合射撃場
集合場所から貸切バスで各会場へ移動。体験会終了後の解散場所は、神戸市役所1号館前でとなります。

参加対象者・定員
狩猟に関心のある満18歳以上の方(狩猟免許の有無は問いません)
定員30名
定員を上回る申し込みがあった場合は、抽選により参加者を決定し、その結果を申込者全員にお知らせします。

申込期間
2022年4月18日(月)~5月11日(水)

申込方法
ホームページから

問い合わせ
神戸市総合コールセンター
TEL : 0570-083330/078-333-3372(8:00~21:00、年中無休)

協力
一般社団法人兵庫県猟友会有馬支部

狩猟に興味がある人は、ぜひチェックしてみてください。

◆関連リンク
神戸市 – 公式サイト
兵庫県猟友会 – 公式サイト

 
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。