神戸商工会議所で『第1回海洋産業振興セミナー』があるみたい。水中ドローン・海洋ロボットの今後の展望を考える

ライター:エミ

ポーアイにある神戸商工会議所で、水中ドローンや海洋ロボットの今後の展望に関するセミナーが開かれます。参加費は無料です。

第1回海洋産業振興セミナー

2022年1月21日(金)14:00~16:00(13:30開場)
神戸商工会議所会館 第2会議室


神戸市中央区港島中町6-1

神戸市は海洋産業を盛り上げようと、中小企業の振興や次世代の人材育成に取り組んでいます。

今回注目している「水中ドローン」を含むROV(遠隔操作型無人潜水機)は、海洋土木建築や水産業などの分野で点検や調査のための活用されていて、新たな水中でのビジネスを生み出す可能性があるとのこと。

 

 

水中ドローンの技能訓練などを行っている日本ROV協会を招いて、水中ドローンや海洋ロボットの今後の展望についての講演や交流会が開かれます。

プログラム
■ご挨拶 「神戸市の海洋産業振興の取り組みの紹介」
説明者:神戸市企画調整局エネルギー政策課 秋田大介
■講演
第1部 「海だけじゃない!ROVの利活用と今後の展望」 ~水中ドローンとの違いとは?~
第2部 「ROV事業者になるには」 ~他業界からROV運用事業者に転身した事例のご紹介~
講師:日本ROV協会 代表理事 川嶋絵梨氏 他
■交流タイム

申込
こちらから
【定員】15名

なかなか触れる機会のない「水中ドローン」「ROV」について知れる機会。参加無料ですし、お気軽に参加してみると視野が広がるかも。

◆関連リンク
日本ROV協会 – 公式サイト
神戸商工会議所 – 公式サイト

 
エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。