「神戸文化ホール」中ホールを貸し切って、コンサートピアノを体験できるイベントが開催中

ライター:ユカコ

「神戸文化ホール」の中ホールを貸し切り、2種類のコンサートピアノを体験できるイベント『HALLdePIANO』が開催されています。

6月1日から当面の間実施されていて、希望日3日前までの電話予約で利用可能となるそうです。


神戸市中央区楠町4-2-2

ホールでは、世界3大ピアノのうちの2種類「ベーゼンドルファー280VC」と「STEINWAY&SONSD-274」を体験することができるんだとか。

練習を目的とする人なら誰でも利用でき、弦楽器の持ち込みも可能となっています。

【対象】どなたでも、ピアノ演奏をしたい方。
※練習を目的としています。発表会や営業目的での利用はご遠慮ください。
※ピアノとともに、弦楽器を持ち込んで利用できます。
【場所】神戸文化ホール 中ホール(反響板設置あり)
【時間】9:00~16:00
※1時間ごとの貸出。1日最大3時間まで。
※1団体1週間のうち2コマまで予約可。
【利用金額】1時間/3,000円(税込)
【利用人数】1名~5名まで
※ピアノを使用することを前提とします。
※ピアノ移動不可、蓋は全開固定。
【利用期間】6月1日(月)~当面の間
※1ヶ月先まで予約可。
【申込方法】利用日の3日前までに電話予約。
※キャンセルは前日の17:00までにご連絡ください。
【問い合わせ】078-351-3535(9:00~17:00 月~金)

発表会の雰囲気を感じながら練習したり、有名なピアノの感触や音色を楽しんだり。今だからこその貴重な体験ができるかも。

◆関連リンク
神戸文化ホール – 公式サイト

ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。