サンキタ通りに『レトロ大衆酒場 パイ山』って居酒屋さんができてる。ドリンクは「神戸あるある」グラスで楽しめるそう

ライター:ユカコ

阪急 神戸三宮駅の西口から、徒歩1分ほどの場所に、居酒屋さん『レトロ大衆酒場 パイ山』ができてます。


神戸市中央区北長狭通1-9-4

「パイ山」の愛称で、待ち合わせスポットとして親しまれた「さんきたアモーレ広場」は、現在リニューアル工事中。お店は、広場近くの「サンキタ通り」にオープンしてます。

ノスタルジックな雰囲気と、ネオ大衆酒場が融合した『レトロ大衆酒場 パイ山』では、ユニークな料理や、SNSに投稿したくなるようなドリンクがいろいろ。



ドリンクを注文すると「待ち合わせ場所はパイ山一択」など、神戸っ子なら「あるある!」と共感できるような「神戸あるあるグラス」で提供されるそうです。

メニュー表は、神戸市の小学生は、ほぼ全員使っていたと言っても過言ではない「神戸ノート」をイメージ。

名物メニューは「焼売」と「やかん焼酎」とのことです。映えドリンクを片手に料理を味わいながら、神戸の友達と一緒に、あるある話で盛り上がりそうですね。

店舗概要
【営業時間】16:00~24:00(L.O.23:00/ドリンク L.O.23:30)※兵庫県時短要請に伴い時短営業中

◆関連リンク
レトロ大衆酒場 パイ山 – 公式Instagram

 
ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。