垂水区が「今の塩屋」を記録したPR動画『シオヤワンダーランド』を公開してる

ライター:ゆう

塩屋に住み、営む人たちが中心となって「今の塩屋」を記録した動画『TARUMISM #1 シオヤワンダーランド』が公開されています。

神戸の西の海沿い、急な坂や階段が混ざり合う谷間のまち、塩屋。そこでの暮らしと活き活きとした人の姿が垣間見れます。

塩屋在住の人たちがデザイン・編集、音楽の作曲・演奏までを担当した「メイドイン塩屋」の動画です。

タイトルの冠となる「TARUMISM」は「垂水に住む」という意味。動画の公開に合わせて作成されたPR冊子「TARUMISM」では、動画の出演者のコメントや塩屋で活動する人のコラムなどが載っています。

この動画を観て「言葉にならない何か」を感じた人が垂水区塩屋を訪れ、自分の目・耳・足でまちを感じてくれたら、そして垂水移住を前向きに考えるきっかけになればという想いが詰まっているそうです。

公開先
・神戸市公式YOUTUBEチャンネ KOBECITYチャンネル
・神戸市垂水区ホームページ区の紹介のページ
神戸市垂水区Facebookページ
・神戸市垂水区Instagramアカウント tarumi_official
・神戸市内のデジタルサイネージセンター街/市役所1号館
・2神戸R不動産/reallocal神戸/シオヤプロジェクトの各種SNSにも掲載予定

制作者
神戸R不動産(有)Lusie/塩屋で活躍されている地域団体「シオヤプロジェクト

レトロな雰囲気があって、短い映画のようでおしゃれな印象でした。7分弱の短さなので、気になる人は気軽にどうぞ。

◆関連リンク
シオヤプロジェクト – 公式サイト
神戸市垂水区役所(@tarumi_official) – 公式Instagram
神戸市垂水区 – 公式Facebook

 
ゆう
ライター:ゆう
推しプリンを探しています。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。