JR灘駅~摩耶ケーブル下駅を結ぶバス「坂バス」が“タンタン”仕様に。車内ではコラボグッズも販売

ライター:ユカコ

JR灘駅~摩耶ケーブル下駅を結ぶバス「坂バス」が、7月10日から王子動物園のパンダ「タンタン」がラッピングされるそうです。

バスには、大きなタンタンのぬいぐるみも一緒に乗車。よく見ると、窓から顔を覗かせるアレンジも。

「坂バス」は、JR灘駅~阪急王子公園南~水道筋口~摩耶ケーブル下を走るコミュニティバス。

210円で、坂の上から神戸の景色や、商店街のアーケード内にバスが入っていく様子を楽しんだりできます。

今回は、中国へ帰る「タンタン」に感謝の気持ちを表す企画となっていて、車内では「坂バス」とコラボした、ペーパークラフトも販売予定となっています。

運行している2台の「坂バス」に、それぞれ異なるペーパークラフトが用意されているみたいです。

『ありがとうタンタン』を伝える企画としては、東遊園地の「こうべ花時計」には、タンタンの花時計も設置されています。

東遊園地にある「こうべ花時計」が『ありがとうタンタン』バージョンになってる

2020.07.01

バスから眺めるローカルな町の景色を楽しみながら「タンタン」とのコラボを満喫しましょう。

◆関連リンク
坂バス – 公式サイト
神戸市立王子動物園 – 公式サイト

ユカコ
ライター:ユカコ
気付いたら一人で六甲ケーブルに乗っていました。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。