『モトコー3区』がついに開通。自転車屋はオープンセールで、電動チャリ1万円引きやパンク修理無料

ライター:カオル

元町高架下商店街(モトコー)の「3区」が、ついにオープンしてます。


神戸市中央区元町高架通3

「モトコー3」は、一部が耐震工事を終えて去年の秋頃には店舗スペースができあがり、テナントの募集がされてました。新しくなったエリアは、「3番街」ではなく「3区」と表記されるようになってます。

JR元町高架下「モトコー」に新しい「ロゴ」が付けられてる。「〇番街」ではなく「区」で統一するみたい

2021.12.11

最も西寄りのエリアにオープンしたのは、「ダイワサイクル STYLE 神戸元町店」。

電動アシスト自転車やキッズ自転車、スポーツバイクなど、いろんな種類の自転車が店一杯に並び、開通した通路にもズラッと。他のお店で買った「自転車の修理」にも対応してくれるそうです。


※画像をクリックすると公式HPのオープンセール情報にリンクします。

予告通り超特価な「オープニングセール」が10月2日(日)まで行われていて、電動自転車が「1万円引き」で買えたり、「パンク修理無料」※チューブ交換の場合は有料といったサービスも。

詳しい店舗情報は、以前の記事でご紹介してます。

阪急 花隈駅近く「モトコー3」に自転車店『ダイワサイクル STYLE』ができるみたい。オープン記念「超特価セール」も

2022.09.10

チラシをよく見ると「3番街」ってなってます。JR的には「街区」と呼び方をリニューアルしたみたいですが、「番街」で慣れ親しんでいる分、定着するかは未知数ですね。

東側に大きくスペースをとる100円ショップ「ワッツ」は10月1日(土)にオープン予定。

モトコーらしい品揃えがあったりするのか、気になるところです。

新しくなる「モトコー3」に、100円ショップ『Watts(ワッツ)』ができるみたい。阪急 花隈駅からすぐ

2022.09.09

通路は延々と繋がるわけではなく、東側に出ると空きスペースとなりベンチが置かれてます。

「7区」にも設置されていたレトロな雰囲気のベンチがいくつか置かれ、階段部分にも腰かけられてそうな感じです。

ちなみに、このベンチにはペット用のリードを引っかけるパーツが取り付けられてます。

これからは、モトコーが毎日のお散歩コースになる人もいるかもしれません。

山側に作られている「駐輪場」。なんと「無料」でした。

利用時間は6:30~23:00までで、それ以外の時間は施錠されるとのこと。もしかしたら、同じ時間帯「通路」も閉鎖されるのかもしれません。

JR元町高架下の新しい「モトコー3」の2階部分には「駐輪場」ができるみたい

2021.11.13

今回、2つの大きな店舗がオープンすることになった『モトコー3区』。あと海側3店舗分のテナントが開いている状態です。

今後どんなお店が入り、どんな場所になっていくのか、引き続き注目していきたいと思います。

 
カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。

4 件のコメントコメントを残す
  • こうべぇ

    戦後からのぐちゃぐちゃの権利関係をリセットしてリニューアルだから、表も裏もスッキリしたんですね。

    2022年10月7日3:04 PM 返信する
  • 神戸在住。

    おお!モトコー復活!
    涼しくなってきたし、お散歩日和を楽しめそう。

    2022年10月2日8:10 PM 返信する
  • 匿名さん

    モトコーのリニューアルは次は何が出来るんだろうとワクワクしますね

    2022年10月2日6:20 PM 返信する
  • あかぶー

    モトコ-3の耐震工事進行中にすぐ近くに単身赴任で住んでいました。
    変わり映えを大変懐かしく拝見しています!

    2022年10月2日12:02 PM 返信する