淡路SAに隣接する兵庫県立淡路島公園で『桜まつり』4/1-15 900本の桜が咲き誇る

ライター:ビッグブリッジ

約900本の桜がある淡路島の兵庫県立淡路島公園で花見イベントです。淡路SAに隣接する公園です。

桜まつり

2018年4月1日(日)~15日(日)
兵庫県立淡路島公園


兵庫県淡路市楠本2425-2

淡路島公園内の約900本の桜は、3月下旬から順に咲き始めます。開催期間中は、桜まつりスタンプラリー(無料)も開催されます。参加者には管理事務所でオリジナル缶バッジをプレゼント!

桜まつりスタンプラリー
スタンプラリーポイント 展望広場・県民の森・石の遊び場3ヵ所スタンプが揃えばオリジナル缶バッジをプレゼント
日程:2018年 4月1日(日)~15日(日)

「桜を楽しもう祭り」<野点>
桜を観賞しながら、お茶を召し上がっていただけます。桜まつりコンサート(無料)も。
日程:2018年4月8日(日)11:00~14:00 ※雨天中止
人数:150名(先着順)
料金:300円(お菓子付き)

桜にちなんだクラフト教室
桜の花びら等を利用したクラフトや、桜の枝や木の実を使ったクラフトができます。
日程:2018年4月15日(日)11:00~ ※雨天中止
料金:有料
※材料が無くなり次第終了

急流スライダー(ローラーすべり台)や水上アスレチック遊具などもありますので、小さい子どもがいる家族は、一日楽しめるんじゃないでしょうか。

◆関連リンク
淡路花祭 – 公式サイト
兵庫県立淡路島公園 – 公式サイト

ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長