劇場型アクアリウム「átoa(アトア)」で、アーティスト・石井竜也の企画展『翼の海』が開催されてる。写真撮影可能

ライター:ふうか

神戸港にある劇場型アクアリウム「átoa(アトア)」で、アーティスト・石井竜也さんによる、幻想的な世界の『企画展』が開催されています。

企画展「翼の海」

2022年3月14日(月)まで
AQUARIUM×ART átoa(アトア)


神戸市中央区新港町7-2

「átoa(アトア)」は、2021年10月にオープンした「神戸ポートミュージアム」内にある次世代水族館です。

新港第1突堤にできた水族館『átoa(アトア)』に行ってみた。平日昼間も賑わってる

2021.11.16

企画展が開催されるゾーン「MARINE NOTE(マリンノート)」は、生命の揺らぎをイメージした「海中世界」を表現した展示空間。

この空間に、石井竜也さんがデザインしたオブジェ作品が期間限定で展示されます。また期間中は、石井竜也さん提供の特別音源がBGMとして流れるそう。

作品に触れることはできませんが、写真撮影は可能ですよ。

 

 


【石井竜也プロフィール】
1959年生まれ、茨城県北茨城市出身。 ’85年にデビューしたバンド「米米CLUB」の中心的メンバーとして楽曲の作詞・作曲、ステージセット、コスチュームなどバンドを総合的にプロデュース。空間プロデュース、オブジェ創作などを含め、音楽活動を軸にソロ・アーティストとして活動中。

期間
2022年3月14日(月)まで

展示作品
1995「空へのオマージュ」/2000「NIGHTMARE」/2001「TONE」/2006「ANGEL CHIME」/2013「HOPE」

観覧料
無料(別途átoa入館料必要)

水族館で展覧会が開催されるのは、結構めずらしいんじゃないでしょうか。「次世代」水族館ならではという感じがします。

アトア周辺は現在、こんな感じになっていますよ。

新しい水族館「アトア」につながる「渡り廊下」がだいぶできてる。海に面したテラスも完成近し

2021.12.21

◆関連リンク
アトア – 公式サイト
石井竜也オフィシャルホームページ – 公式サイト

 
ふうか
ライター:ふうか
基本どこへ行くのも徒歩で移動します。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。