ポーアイ「医療センター駅」近くに『市民農園』を作ってる。「収穫体験ゾーン」も。今年7月オープン予定

ライター:カオル

ポートアイランドに『市民農園』が作られてます。「収穫体験」などのイベント的な利用もできるようです。


神戸市中央区港島南町6‐10‐1

『市民農園』を作っているのは、ポートライナー 医療センター駅から東へ歩いて7、8分のところ。

北側には、家具店「IKEA(イケア)神戸」「東京インテリア」が見えます。

先日の記事、新しい「バーベキュー施設」と同じ敷地の北側エリアです。

ポーアイ「IKEA神戸」の南に「バーベキュー場」を作ってる。今年7月開業予定

2022.05.18

約7000㎡の広い敷地で、東側には港の「海キリン」がひょっこり。畑から海っぽさを感じる風景が見えるって、あんまりない気がします。

計画では「貸し農園」「収穫体験」「広場」の大きく3つのゾーンができることになってます。

(1)貸し農園ゾーン(約3500㎡)/有料
112区画を「1年単位」で借りることができ、「栽培指導」や「農耕具の貸出」「肥料類の提供」などのサポートが受けられるそう。

(2)収穫体験ゾーン(約2000㎡)/有料
「芋」や「根菜」などの「収穫体験イベント」や、野菜づくりの初心者の「学びの場」などの催しがイメージされてます。

(3)広場ゾーン(約1500㎡)
管理棟などがある芝生エリア。

ポーアイという立地的に、貸し農園だけだと近隣住民に利用が限られてしまいそうですが、一時的な体験イベントでの利用があるのは、利用者の幅も広がって良さそうです。

農家のサポートも受けられる、都市型『市民体験農園』が「六甲アイランド」にオープンするみたい。見学会は3月6日・13日

2022.02.17

ちなみに、六甲アイランドにも今年「市民農園」がオープンしてますが、すでに「空きなし」の状況となってます。

コロナ禍で「家庭菜園」の人気が高まったりしてますし、約4倍の区画があるこの農園も、すぐ満席になるんでしょうか?

オープン予定は「2022年7月」。運営会社は違いますが、「バーベキュー場」と一緒にオープンする可能性もあります。

自分で育てた採れたての野菜をすぐ横のバーベキュー場で焼いて食べるとしたら、なんとも贅沢な体験です。

長い間空き地だったこの場所が、この夏からは人々の声で賑わう場所になっていくのかもしれません。

 
カオル
ライター:カオル
とりあえず「食パン」を買う人です。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。