メリケンパークで本家の「残酷な天使のテーゼ」と「学園天国」が聴ける『KOBE ALIVE ~神戸新舞~ vol.13』11/22 オンライン配信も

ライター:エミ

メリケンパークに、高橋洋子さんと元フィンガー5の晃さんが来て「残酷な天使のテーゼ」と「学園天国」を歌うそうです。会場観覧のほか、オンラインでの視聴もできます。

KOBE ALIVE 2020 KOBE ALIVE ~神戸新舞~ vol.13

2020年11月22日(日)10:00~17:00
メリケンパーク(雨天時はスペースシアター)


神戸市中央区波止場町2-2

こちらは2019年の『KOBE ALIVE』の様子です。「復興のまち神戸から世界へ元気を届けよう!」という目的で行われいるイベントで、今年で13年目。

例年、よさこいチームが多数参加して舞を踊ったり、歌手による音楽ライブが開かれたり、「元気」が出るようなパフォーマンスが行われています。

今年はコロナ危機が続いているので『こんなときだからこそ、あきらめない!』がテーマになっているそう。

今年は例年の「よさこい」や「コスプレ」に加え、音楽ライブが豪華な感じになっています。高橋洋子さんによる「残酷な天使のテーゼ」、元フィンガー5の晃さんによる「学園天国」が聞けるそう。

他にも「おは朝」のリポーターもしていたバンド、ワタナベフラワーさんや、滋賀県のアイドルグループ「フルーレット」の元サブリーダー涼賀 あかりさん、全員主婦のアイドルグループ「ハッピーパピヨン」さんなどが登場します。

日時
2020年22日(日)本祭 10:00~17:00
※9:00から前夜祭の様子を放送
※前日祭 11月21日(土)13:00~14:00(後日Web配信あり)

場所
神戸メリケンパーク (雨天時はスペースシアター)

予約
会場観覧
チケット購入はこちら
【VIP席1部2部通し】予約3000円(当日3500円)
【1部2部通し】予約2200円(当日2800円)
【1部】予約500円(当日800円)
【2部】予約2000円(2500円)
オンライン参加
チケット購入はこちら
【オンラインライブチケット】1200円
※販売期間11月25日(水)まで

元気が出そうな「よさこい」やライブで、コロナ疲れを発散してはいかがでしょうか。

◆関連リンク
KOBE ALIVE – 公式サイト
KOBE ALIVE – Twitter

エミ
ライター:エミ
三宮は目をつぶりながら歩けます。
コメントを残す

日本語が含まれないコメントは無視されます。コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は承認されません。