JR元町駅からすぐのサロン『KOHOLA(コホラ)』でブラジリアンワックス脱毛を体験してきた。カリスマのお手手で痛くない

ライター:カズマ

JR元町駅からすぐのサロン『KOHOLA(コホラ)』でブラジリアンワックス脱毛を体験してきました。こちらのビルの3階にあります。痛くないとは聞いてますが、初めてなので不安。。。


神戸市中央区三宮町3-5-2

まずは場所の説明から。西を向くとこんな感じ。JR元町駅のほうです。細い道ですが、JR元町駅から大丸神戸店に行く途中にあります。

JR元町駅から大丸神戸店に行く途中、左に曲がります。ブラックのビルとグレーのビルの間、水色の日傘の人が歩いているところの道を入ります。

東を向くとこんな感じ。まっすぐ行って少し海側に行くと三宮神社があるあたり。

それではビルの3階『KOHOLA(コホラ)』に入ります。入ってすぐの待合いスペース。右側にはソファスペース。女性専用サロンですので、可愛くて落ち着けるハワイアンな空間です。

スタッフの人たちが笑顔で迎えてくれます。中央にいるのが大江 歌子(おおえ うたこ)さんで、ブラジリアンワックスのカリスマ。

プロにも教えたりするスペシャリストです。日本ブラジリアンワックス協会って団体の「常任本部認定講師」ですので、つまり、日本で何本の指に入るとかそのレベルです。

手に持っているのが、『KOHOLA(コホラ)』が開発した「GAVACHO」というサロン用プレミアムワックス。

3種類ほどありまして、硬毛・軟毛~普通毛・デリケート毛に合わせて使うブラジリアンワックスです。こちらは溶かす前。日本人に合うブラジリアンワックスがあまりなくて独自に開発したそうです。

カズマ
ライター:カズマ
神戸ジャーナル 編集長