神戸市中央区に住んでる「白本 洋次」さんの走る彫刻『死神チャリンコ』が盗難にあったそう。みんなで探しましょう

ライター:ビッグブリッジ

10月25日(木)午前11時頃、神戸市中央区に住む「白本 洋次」さんの走る彫刻『死神チャリンコ』が盗難にあったそうです。盗難場所は、大安亭市場付近の高架下。

ご自身で制作して愛着ある自転車だそうなので、みなさん一緒に探しましょう。

盗難場所は、だいたいこの辺りでしょうか。

自転車の特徴
・車体カラー小豆色
・正面から見るとガイコツのオブジェ
・左面 ファイヤーパターン
・右面 死神の鎌
・前後のタイヤは溝なしのスリックタイヤ
・サドルは青色の紐を編んだ物
・グリップはありません

所有者
中央区にお住まいの白本 洋次さん

情報提供
白本 洋次さんのFacebookへどうぞ。
Facebookやってねーよって人は、神戸ジャーナルのSNSや問い合わせフォームで連絡頂くと、白本さんに伝えます。

以下のような犯人情報もあるようです。

黒いリュックに薄い青色の上着、デニム、東に向かって阪急電車山手側を走行。日本語の話せる、東ヨーロッパ系の人物。

とても目立つ自転車ですので、みなさんぜひ協力して探しましょう。

ビッグブリッジ
ライター:ビッグブリッジ
神戸ジャーナル 編集長